宅建業免許申請書の第一面から第五面

宅建業免許の申請書類のうち、様式第一号の第一面から第五面です。(画像は平成26年現在のもの)

第一面

宅建業免許申請書第一面

主に会社と代表者に関する情報を記入する用紙です。注意が必要なのは、右上にある主たる事務所の所在地欄です。この第一面の所在地欄のみ、会社の履歴事項 証明書の所在地に建物名や部屋番号が入っていない場合でも、実際の事務所所在地が判断可能なように建物名・部屋番号まで記入しなければなりません。

第二面

第二面は、主に会社の役員様の情報を入力する欄が並びます。建設業許可とは異なり、会社の監査役の方も役員に含まれます。

第三面

第三面は、本店や支店(従たる事務所)ごとの情報を記入する用紙です。各店舗ごとに、専任の取引主任者や支店長(政令使用人)を記入します。

第四面

第四面は、第三面に専任の取引主任者が書ききれないときに使用する用紙です。

第五面

第五面は証紙を貼り付ける用紙ですが、東京都の場合、申請書が窓口で受理される際、その場で現金納付となるため、第五面はなにも貼らずに持参します。

宅建業免許申請書のフォーマットと申請窓口

申請書の用紙は、東京都のホームページからダウンロードが可能です。

宅建業免許申請書 様式第一号(Wordファイル)

宅建業免許の手引きについても、東京都のホームページからダウンロードができます。

宅地建物取引業免許申請の手引き(PDFファイル)

東京都の宅建業免許については、不動産業課免許係が窓口となります。

東京都庁第二本庁舎 3階 03-5320-5064(直通)

営業許可の申請や会社の設立に関するご相談は、初回相談は無料にて承っております。また業務依頼をご希望の方には原則、出張相談にて対応中です。お電話・メールにてお問い合わせください。

新規事業の立ち上げや許可・免許の変更届などでお困りの方には、メールでのお問い合せも承っております。返信には2営業日ほどお時間をいただくことがありますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

お名前 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

ページトップへ戻る