建設会社の本店移転

建設業許可を取得して営業中の会社が本店を移転する場合、会社の登記上の本店移転とは別に、建設業許可上の本店移転の変更届も提出しなければなりません。 当事務所では、建設会社様の本店移転の際に必要となる、各種手続きを代行・サポ…

続きを読む

専任技術者の変更

既に建設業許可を取得している建設会社様で、専任技術者が交代するというケースはよくあります。 建設業許可は専任技術者がしっかりと配置されていることが前提となっているため、専任技術者が交代するときは、許可要件を欠いてしまうこ…

続きを読む

建設会社の役員変更

建設業許可業者となった建設会社において、たとえば決算後の株主総会の決議によって会社の役員を変更する場合、登記上の変更だけでなく建設業許可上の変更手続きも必要となります。 役員変更の登記が必要であることは把握していても、建…

続きを読む

建設会社の代表取締役の変更(交代)

建設業許可を受けた許可業者様の代表取締役(合同会社の場合は代表社員)が交代するときは、登記上の変更だけでなく、建設業許可上の変更届の提出も同時に行わなければなりません。 とはいえ本業が忙しく、なかなか行政庁の手続きまで手…

続きを読む

建設業許可の更新

建設業許可は有効期限が定められているため、許可業者として継続して事業を行うためには、許可を取得してから5年ごとに行政庁へ更新の申請を行い、新しい建設業許可証を発行してもらわなければなりません。 許可業者として日常請け負う…

続きを読む

建設業許可の申請を代行

一定以上の金額で建設工事を請け負うには、予め知事または大臣から建設業許可を受けておかなければなりません。当事務所では、建設業許可に関する様々な申請のサポートや代行を承っております。 建設業許可の申請手続き 当事務所の建設…

続きを読む

建設業許可の決算変更届(決算報告)とは

建設業許可を受けると、それまで請け負うことができなかった500万円以上の工事(建築一式の場合1,500万円以上の工事)を受注できるようになります。一方で、建設業許可業者として、それまでは負うことのなかったいくつかの義務等…

続きを読む

建設会社の設立(建設業者様の法人化)

これまで個人事業として経営してきた建設業を、許可の取得と合わせて法人化(会社設立)することをご予定の業者様には、手続きの同時進行で許可取得までの期間短縮にも繋がる「建設業許可+会社設立」をパック料金でご用意しております。…

続きを読む

建設業許可の申請(大臣の許可)

本サービスは、新規に大臣の建設業許可の申請をご予定の業者様、または既に受けている知事の建設業許可を大臣の建設業許可へ切り換えることをご希望の業者様に対して、各種書類の収集・作成と行政庁への提出代行を行わせていただくサービ…

続きを読む

建設業許可の申請(知事の許可)

当サービスは、建設業許可の申請のため、各種書類の収集・作成と行政庁への提出を代行するものです。知事許可は、同一都道府県内のみに営業所を設置する場合(逆にいえば、複数の都道府県に渡って営業所を設置しない場合)に必要となる許…

続きを読む

営業許可の申請や会社の設立に関するご相談は、初回相談は無料にて承っております。また業務依頼をご希望の方には原則、出張相談にて対応中です。お電話・メールにてお問い合わせください。

新規事業の立ち上げや許可・免許の変更届などでお困りの方には、メールでのお問い合せも承っております。返信には2営業日ほどお時間をいただくことがありますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

お名前 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

ページトップへ戻る