宅建業免許の申請を代行

不動産業を始めるために必要となる、宅建業免許。行政書士いわもと事務所では、この宅建業免許を新規に取得するための申請から、免許取得後の各種手続きまで、宅建業免許に関する様々な行政手続きの代行・サポートを承っております。

宅建業免許の申請手続き

当事務所の宅建業免許の申請サポートは、事務所や取引主任者などの物的・人的要件確認から、必要書類の収集、申請書の作成、事務所写真の撮影、行政庁への免許申請書提出、そして保証協会への入会手続きまで、不動産業の営業開始までの手続き全般をサポートいたします。

都道府県知事の宅建業免許

一つの都道府県内に宅建業を営む事務所を設置するには、予めその都道府県知事から宅建業免許を受けておかなければなりません。

国土交通大臣の宅建業免許

複数の都道府県内に宅建業を営む事務所を設置する場合は、知事ではなく国土交通大臣から免許を受けておかなければなりません。

不動産会社の設立

宅建業免許を受ける前提として会社を設立したい方には、会社設立と宅建業免許の手続きを同時進行させ、開業までの期間短縮を図る会社設立+宅建業免許のパックもご用意しております。

 宅建業免許の変更届

宅建業免許を受けて不動産業を開始した後に、役員様や専任取引主任者様が交代したり、本店の場所が移転した場合には、一定期間内に変更届を提出しなければなりません。

当事務所では、このような宅建業者様の変更届につきましても、代行を承っております。

ページトップへ戻る